Instagram

Instagram

© あけたらしめる All rights reserved.

20159/12

「ねこ柄まにあ」

「ねこ柄まにあ」という本をちょっと前に買いました。表紙の後ろ姿が可愛いこの本は3600匹にのぼる外猫から猫の毛柄を分類し、データ化、徹底分析したもの。写真がいっぱいで見ているだけでも楽しめます。

ねこ柄まにあ

サーシャは単色猫なので今まであんまり考えなかったのですが、猫の柄というのは実に多岐に渡っているものだと再確認しました。こちらのページは前肢の柄のバリエーション。額の柄も同一なものはなくまるで人間の指紋のよう。

ねこ柄まにあ

こちらは白黒猫を分類したもの。柄や毛の長さなどに地域差があるのも興味深いことでした。将来サーシャの弟か妹になる猫はどんな子かなあ…と考えつつ、サーシャの両親や、いたであろう兄弟猫のことも想像してしまいました。

ねこ柄まにあ

データ本としても、単に様々な毛色の猫を愛でるだけでも価値がある本でした。猫を描く時のアドバイスもあり楽しく読ませて頂きましたよ。

関連記事

20152/24

kurikoさんの「額縁ブローチ」

kurikoさんの素敵なブローチを発見して一目惚れ。 最近なんだか暖かい日があって、確実に春は近づいてきているんだなあと考えていたので心情…

kyoko9417さんの「塀の上の猫ポーチ」

kyoko9417さんに素晴らしいポーチを制作して頂きましたので、ご紹介致します。ツヴィスト刺繍という技法で作られているとのこと。お恥ずかし…

201610/29

atumiさんの「七宝焼きブローチ にゃんこ夢中」

atumiさんの「七宝焼きブローチ にゃんこ夢中」が到着。やんちゃなポーズの猫の前肢からパールが揺れる可愛いデザインなのです。縦にも横にもつ…

サーシャとBibliophilicのクッション

先月の吉祥寺パルコの愛猫祭で知ったBibliophilicというブランド。その時はピンバッジだけの購入で、私はトートバッグ、夫はクッションが…

フェリシモ「猫のお布団」

手袋と前後してしまいましたが、フェリシモからこちらの「猫のお布団」が先に到着していました。話題になっており、いろんな猫が布団に入っている写真…

20167/8

最近の猫もの

最近やってきた猫ものたちをご紹介。テオ・ジャスミンのトートバッグをLサイズに続き、Sサイズもゲット。個展の時に多田すみえ先生がご興味を示され…

20157/29

周五郎→猫の額→マルルゾロ

猫ものを求めて何か所か行ってまいりました。本当に暑くちょっと歩くだけでも汗が噴き出す日でした。基本インドアな私は途中で気が遠くなりましたけど…

ページ上部へ戻る