Instagram

Instagram

© あけたらしめる All rights reserved.

20157/29

周五郎→猫の額→マルルゾロ

猫ものを求めて何か所か行ってまいりました。本当に暑くちょっと歩くだけでも汗が噴き出す日でした。基本インドアな私は途中で気が遠くなりましたけど…。何台もの救急車を目撃しましたが、熱中症の方がたくさんいらしたんだろうなあ。注意が必要な季節です。

高円寺 周五郎

高円寺にある西洋菓子 周五郎。シックな店内でしたよ。店主の男性はインテリアに関して「やっぱり猫のものばかり集まってきちゃうんですよ。もうこれ以上飾ったらわけわかんなくなるからこの辺にしてあります」と仰っていました。「犬はいろんな犬種があるけど、猫の形はほとんど同じだから」とも。猫グッズの深淵を見たような気がしました。果てしない!

高円寺 周五郎

店内の撮影を快く許可してくださいました。素敵すぎます!

高円寺 周五郎

高円寺 周五郎

高円寺 周五郎

高円寺 周五郎

高円寺 周五郎

購入したのは「ゆめねこ」というお菓子。5個詰めにしました。

高円寺 周五郎 ゆめねこ

5種類の味が入っています。くるっと丸まっている猫の形が可愛くて、猫好きなら心躍るでしょう。

高円寺 周五郎 ゆめねこ

箱の中の仕切りまで猫型という細かさ!箱は保存ですwお菓子の中身についてはこちらの記事へどうぞ。

高円寺 周五郎 ゆめねこ

お次は同じ高円寺にある「猫の額」。前回に続き2回目! 猫と食の祭典「食いしん坊猫!万才」という企画展が今日7/29まで開催でした。猫&食べ物のアートや雑貨がぎっしりで本当に幸せ空間。

高円寺 猫の額

一番のお目当ては手書きイラスト付きのDMを送って下さった白浪のりこさん。またもミニ原画を購入できて夫と歓喜!前回購入したものと並べて飾ります。パイのとかたくさんあった…できれば全部欲しいくらいでした。

高円寺 猫の額 白浪のりこ

目に入ったポストカードを全部買ったつもりが帰宅後買いもらしがあったようだと気づき…ぬああ!となりました。ポチ袋とお名刺が可愛い。お名刺は展覧会の度に毎回デザインが違うのだと店長の木村さんが教えてくださいました。収集したい。

高円寺 猫の額 白浪のりこ

琴坂映理さんのポストカード。楽しくなるようなやんちゃな猫たちに惹かれました。

高円寺 猫の額 琴坂映理

ゆみこさんのポストカード。これ食べていいの?と言わんばかりの顔。可愛いったらない!

高円寺 猫の額 ゆみこ

他にも気になる作家さんが出てきましたので、これからじっくり追いかけていこうかなと思っております。

吉祥寺のマルルゾロも気になっていたお店だったので行けて良かったです。ハーモニカ横丁で迷いまくりましたが親切なおじさんに場所を教えて頂き、ようやく到着。広い通りから入ればすぐじゃん…暑いと気づきや判断が鈍くなりますね。店主の女性は気さくで素敵な方。このお店は6月で2周年だったとのことで、ステッカーを頂きました。大人2人が入ればいっぱいになるくらいの小さなお店ですが、ただ可愛いだけじゃない個性的なグッズも含め、店内は猫ものでびっしり。お店の写真は暑さで撮り忘れました…。

吉祥寺 マルルゾロ

商品についての絶妙な解説が入り、楽しいお買い物となりました。小ささと懐かしさで選んだポタリングキャットの原稿用紙メモ。サイズ比較にフリスクを置いてみました。ちっちゃい!可愛い!

吉祥寺 マルルゾロ ポタリングキャット

ずっと気になっていたZacchino!さんの「猫と人あるあるブローチ/やめて」を発見してテンション急上昇。猫にキスしようとしてイヤッ!される瞬間をかたどった木製の可愛いブローチ。あるあるw こちらはminneやCreemaでも購入可能です。もう片方の黒猫がぶら下がったデザインのピアスは、台紙にmanzmanz matryoshkaと書いてありましたが詳細はわからず。サーシャが加湿器の蒸気を追いかける格好に似ていると夫が言っていましたw

吉祥寺 マルルゾロ Zacchino!

猫の額でもマルルゾロでもそうだったのですが、持って行った猫バッグを褒められて嬉しかった!やはり女性は持ち物に目が行きますよね。どのお店でも言えることは皆さん猫を愛する方ばかりなので初対面でも話が合うったらないです。実に楽しい。また色々巡ってみたい…ただしもうちょっと涼しくなってからねw

追記(8/14):
前述の黒猫がぶら下がったデザインのピアスですが、マトリョーシカのお店まんずまんずさんの作品だとわかりました。マトリョーシカもブローチも素敵ですね。また作品を直接拝見できる機会があればいいなと思います。

関連記事

20157/19

神保町にゃんこ堂に行ってきました

先日、神保町の交差点にある小さな本屋さん、姉川書店に行ってきました。お目当ては姉川書店内にある猫本を専門に扱う「にゃんこ堂」。猫好きの間では…

20152/12

ユメギワさんの「ニャンガルー」がやってきた

最初に拝見した時から強烈に欲しかったブローチをちょっと前についにお迎えすることができました! その名はニャンガルー。ブローチです。作者はユ…

20163/27

林檎屋さんの「ブラッドムーンと猫」

ずっと気になっていた林檎屋さんの作品をついにお迎えしました。嬉しい!「ブラッドムーンと猫」という名前のトップ。猫が槌目仕上げの月につかまって…

201512/29

sunosunoさんの黒猫お正月リース

我が家はサーシャがいるのでクリスマスツリーは今のところ諦めています。飾るのはリースと小物のみ。お正月も何か素敵なリースがあったらいいなと色々…

201512/25

atelier KEITHさんの「【ネコがいる青いお家】ステンドグラス・ミニランプ」

「小さなもみの木ランプ」に続き、iichiにてatelier KEITHさんの「【ネコがいる青いお家】ステンドグラス・ミニランプ」を購入しま…

Hajimeribonさんの「チョコチェックミント&イチゴ 猫の首輪」

Hajimeribonさんの「チョコチェックミント&イチゴ 猫の首輪」が届きました!愛猫サーシャと、いつもお世話になっている斉藤コーキさん宅…

20157/12

OSHAMAさんの「刺繍ブローチ 春待ちねこ」

刺繍作家のOSHAMAさんのところから小さな三毛猫がやってきました。いつもはどうしても黒猫ばかりを選びがちなのですが、この佇まいが忘れられず…

ページ上部へ戻る