Instagram

Instagram

© あけたらしめる All rights reserved.

kyoko9417さんの「塀の上の猫ポーチ」

kyoko9417さんに素晴らしいポーチを制作して頂きましたので、ご紹介致します。ツヴィスト刺繍という技法で作られているとのこと。お恥ずかしながら初耳でして、思わずググりました。ウールなどの糸を用いた北欧の伝統的な刺繍だそうです。猫を図案にして頂けると拝見してサーシャをポーチに!と思い、依頼しました。加えて耳のサイズや瞳の色など希望も落とし込んで下さったのです。元になるドット絵を送って下さってテンションが上がる上がる…!こちらのドット絵はご許可を頂きまして掲載しております。壁紙にしたいくらい可愛いドット絵…!!

kyoko9417 塀の上の猫ポーチ

黒猫を刺繍で表現するにあたって、「黒線を残し濃いグレーで表現するか、しきり線だけグレーにして黒で塗りつぶすか」という選択肢を実際目で見える形でご提示下さって助かりました。首輪の有無まで選ばせて頂けたのです。こちらは有りのバージョン。赤が映えるなあと思ったので有りで!

kyoko9417 塀の上の猫ポーチ

なんと名前も入れることも可能!配置や文字の色の希望まで聞いて頂けました。文字ははっきり見える黒でお願いしましたよ。

kyoko9417 塀の上の猫ポーチ

完成した作品がこちら!可愛いー!!ウールの糸なので暖かい手触り。裏はキャンバス地になっています。私が驚いたのは完成まで4日もかかっていないということでした。細かい網目なのに一体どうやって…凄い素晴らしいの一言です。通帳などは余裕で入ります。

kyoko9417 塀の上の猫ポーチ 黒猫 サーシャ

kyoko9417 塀の上の猫ポーチ 黒猫 サーシャ

宝物がまた1つ増えました。猫だけではなく犬も刺繍して下さるのでギャラリーをご覧になってみて下さい。うちの子ポーチ、最高です!

関連記事

20153/7

laboratorioさんの「鯛焼きねこの刺繍ブローチ」

ちょっと前になりますがlaboratorioさん作のブローチをお迎えしました。 大好きな鯛焼きを抱えた黒猫のブローチ。 鯛焼きを食べたい…

20151/24

眠いけど寝たくない

眠かったら寝ればいいのに、小さい子供のようにぐずることがあるサーシャです。 私と夫が会話していると割って入るように鳴いたりします。その後パ…

20154/30

お留守番の淋しさ

先日のこと。 私の大好きな大事な叔母が大手術を受けると聞いて、手術前にどうしても一目会いたくて急遽一人で札幌に行ってきました。 夫は仕事…

20159/17

サーシャは見た

多分よその猫もそうだと思うのですが、サーシャはよく物陰からこそっと覗いていることがあります。某家政婦のように。基本的に気配がしないのでおそら…

20161/5

「サーシャの遅めのクリスマス」

両親から贈ってもらったクリスマスカード。このカードはボタンを押すと、「もろびとこぞりて」が流れ、様々な色のライトが点滅するもの。届いた時は無…

20161/9

ご立腹サーシャ

寝起きです。なんという男前か。しかし目と口元をよく見たらご機嫌が麗しくないのがわかります。寝起きでいきなりのアングリー。たまにそういう時があ…

20161/14

怒り終了

サーシャが寝起きでそのままぼーっとしつつ毛づくろいを開始。目が半分開いていないような感じなのにぺろぺろしているので、可愛いなあ…と思って見て…

ページ上部へ戻る