Instagram

Instagram

© あけたらしめる All rights reserved.

20151/30

FC2ブログから移転した理由

書こう書こうと思って後回しになっていましたが、自分の記録のために書いておきます。今回は文字ばかりです。
今年から6年以上使っていたFC2ブログよりWordPressに移転してきました。
去年の12月中旬にとあることがあり、突如として「FC2もういいや。他所に行こう」と思い立ったのです。
前々からFC2にはアレ?と思う部分はありました。

8e0db9690b4151a5dfbe4658f929cdba_m

1つ目。かなり前のことになりますが、共有プラグインにドッキリ系を認可していたのにはドン引きした記憶があります。
クリックしたが最後カウントダウンが始まり、怖い女性の顔が画面いっぱいになるというもの。
私は昔まだ2chに慣れていない頃、悪意あるURLを踏んでしまい、モニターを覆い尽くす赤目女性(叫び声つき)に
遭遇して、それがきっかけで異様に用心深くなりましたw警戒心を養う意味では逆に良かったのでしょうが。
あれを見た時には本当に腰が抜けて、でも目は離せず、結局床に這いつくばってコンセントを引っこ抜きましたよ…。
その例のプラグインをつい好奇心で表示してみたんですよね。そしたら初回までのショックはなかったものの、
二度と会いたくなかったあの女と再会の憂き目に。
あれって耐性ゼロで心臓の弱い人ならそのまま召されかねないショックがあると思うのです。
それを認可するって一体…と思ったことがありました。

2つ目。記憶に新しいことですがFC2は昨年9月家宅捜索を受けましたね。
私はFC2動画は使用していませんでしたが、これに伴ってブログサービスもどうなるかわからないとか、
いや何かあってもFC2ブログはどこかが引き継ぐだろうとか憶測が飛び交いました。
考えてみたら無料サービスなのだからいつどうなってもおかしくないんだ…と痛感。
いくらバックアップを取ってあったとしてもいきなり消滅したら精神的ダメージは大きいでしょう。
そこから移転をうっすら考え始めましたが、具体的行動には移さず仕舞いでした。

3つ目。ある日、いきなり設定画面にてソーシャルボタンの設置が選択できなくなりました。
いくらやり直してもダメ。夫もFC2ブログを使っていましたが、いつの間にか管理画面にて左側のメニューが完全に操作不能状態になってしまいました。
これは今も動かせない状態のまま変わりありません。原因は謎です。ちなみに夫はブロマガに移転していきました。

4つ目。これが決定打となりました。
私が大好きなプラチナゲームズの神谷英樹さんを口汚く罵倒するブログを書いている人がいました。
その人物は神谷さんの画像を自ブログに貼る際、私が2011年の東京ゲームショウにて神谷さんをご本人の許可を得て撮影し、掲載もご許可頂いてブログに載せた写真をグーグル画像検索で発見、それを罵倒する言葉と共に無断で貼ったのです。
最も意図しない形で神谷さんの写真を勝手に使われたことに私は大きなショックを受けました。
神谷さんに申し訳ない(ご本人からはTwitterにてお優しいお言葉をかけて頂きましたが…)という思いでいっぱいで。
しかしネット上での写真の著作権を考える良い機会になったのも事実。
そこで私はFC2運営に連絡を試みました。関連URLを全部提示して該当部分を削除してほしいと。
本来であれば順番からいくと始めに罵倒ブログ主に削除依頼をするのが筋だったのでしょうが、
正直関わりたくなかったので、運営に判断を委ねようと思ったのでした。
その結果、相手に連絡をすぐ取ってくれたのはいいのですがどうしようもない返事を私に丸投げしただけに終わりまして。
相手の言い分はこうです。「(グーグル画像検索の長々としたURLを貼り)こちらでヒットした画像を使っただけの事。
そもそもお前が撮ったという証拠はあるのか?それにどんな内容のことを書こうが名誉毀損にはならない。
憲法で定められた個人の発言の自由だ」これを読んで、ああやっぱりなと思いました。
自由には責任が伴うことがすっかり抜けているわかりやすい例です。
これを受けたFC2の言い分はこちらでは判断を致しかねるので何もしないよ!でした。
脱力しつつも何となく罵倒ブログの該当記事を見に行ったら、なんと画像が貼りかえられているではないですか。
やましいところがないならそのままにするはず。脱兎の如きの素早さに呆れるばかりでした。
このブログ主には何を言っても通じないし、差し替えている以上もう要求することはありません。
しかしこの状況の上でFC2の見解を聞きたくなり、再度連絡をしてみました。
「画像検索で取得した画像は私的利用・個人使用の範囲であれば法的に問題はない。ただ今回の場合はインターネット上で不特定多数の人間が見る場での公開となっており、
本人がインターネット上から取得したと言っている以上、著作権法に違反していることは明白。
グーグルの利用規約にあるように画像の二次使用は著作権法に抵触する行為である。
この時点で画像のオリジナルが誰の所有物であるか判断できないとしても、この該当サイトの記事が他者が権利を有する画像を無断使用しているというのは事実。
この該当サイト管理者が画像検索にて発見した画像を流用したという著作権違反行為を認めているにも関わらず容認されるということで宜しいですか?」
ここまでのやり取りは2日間ほどでしたが、私が運営に送ったこのメールに返事が来ることはありませんでした。
ああ、FC2はこういうことを疎かに考えている会社なんだ…と思ったら、気持ちが一気に冷めました。
そしてネットで取得した画像の取り扱いについて、きちんと考える良い機会となりました。
Twitter及びブログに掲載する写真に名前を入れるようになったのはこれがきっかけです。

そこからの行動は早かったですねw
最初はBloggerにしようかなと思ってそれなりに用意してみたのですが、いきなり凍結されたという話を複数読んで、
無料ブログはリスクと隣り合わせだということを思い出し、色々調べて自分でサーバーを借りて、ドメインを取得し、
このWordPressにてブログを続けることにしたのでした。
元々知識がないに等しいので禿げ上がる思いをしつつ、夫に大いに助けてもらってここまできました。
変なところを弄って管理画面どころかブログ自体まで真っ白になった時はホギャー!となりましたよw
好きなことばかり書いているブログで自己満足に過ぎないですが、大切な自分の一部分です。
夫と結婚したこと、サーシャと出会ったこと、かけがえのない出来事でした。
それをFC2に残したままの現状ですが、元記事をこちらに移すことは非常に手間がかかると知りました。
加えてweb上に同じコンテンツが2つ存在することは宜しくない云々ということも。
この部分はじわじわと考えていこうかなと。考えている内にFC2がお亡くなりになる可能性もありますが。
ただ考えたのは、現在の形だと支払いが途切れたらブログは消えてしまいますが、無料ブログだとサービスが生きているうちはいつまでも存在するということ。
良し悪しですね。私に不測の事態が起こった際(死亡するなど)にはブログも共に消え行くのみ…。
淋しい感じがしますがそれもいいのかもしれないなとちょっと思ったのでした。

以上珍しく文字ばかりのエントリーでした。今後ともどうぞよろしくお願い致します。
ここまで読んで下さった方にサービスを。私が戯れに貼ったセロテープに果敢に挑むサーシャ写真4連写です。


黒猫 セロテープ

黒猫 セロテープ

黒猫 セロテープ

黒猫 セロテープ

 

関連記事

201612/11

平林義教・利依子二人展「猫の森から」に行ってきました

12/1(木)から12/11(日)まで開催の「平林義教・利依子二人展【猫の森から】」に行ってきました。場所は東京都台東区谷中にあるギャラリー…

20153/12

PCの死亡確認

嫌なメッセージを残し、私のPCが今朝お亡くなりになりました。 今日はデータ吸い出しなどで翻弄され、疲労困憊。 今は夫のPCを借りて書いて…

20168/5

「あけたらしめる」8周年

今日で当ブログと私は1つ年を取りました。実家を離れて今年で7年。元気なイメージで固定されていた両親や親戚の体力が衰えたり病気をしたりというこ…

20159/4

古賀シュウさんを見てきました

記憶がおぼろげになってまいりましたが折角写真もあるので簡単に残しておきます。8/23に古賀シュウさんを見に、新宿まで行ってまいりました。全国…

201612/11

hicobociさんの「オーロラの街」展に行ってきました

「平林義教・利依子二人展【猫の森から】」にお伺いした足で向かったのは、同じく東京都台東区谷中2丁目にある「古今東西雑貨店イリアス」さん。11…

20166/24

「多田すみえ猫展」に行ってきました

6/23から6/29まで神奈川県平塚市「元麻布ギャラリー平塚」にて開催中の「多田すみえ猫展」に昨日行ってまいりました。初日に行きたかったので…

20168/3

結婚記念日に

今日は6回目の結婚記念日。早いものです。記念に渡辺あきおさんのジグレー版画を購入しました。タイトルは「あの花はどこに…」。サビ猫ちゃんが可愛…

ページ上部へ戻る