Instagram

Instagram

© あけたらしめる All rights reserved.

201512/21

フェリシモ「猫のしっぽふりふり手袋」

現在は既に販売終了しておりますが、先日フェリシモさんから「スマートフォン対応 猫のしっぽふりふり手袋」が届きました。柄は全3種でサバトラと白黒ハチワレと茶トラです。親指と人差し指に導電性繊維の生地が縫製されているので着用のままスマホなどの操作が可能なもの。

フェリシモ 猫のしっぽふりふり手袋

黒猫がないんならスルーしようかなと思ったものの、絵柄とポーズが可愛くて、しかも1つに絞れず中途半端に白黒ハチワレとサバトラの2種類をお願いしました。絵柄が好みすぎ…デフォルメしすぎずリアルすぎず。人差し指の部分が尻尾になっているので、操作するたびにふりふりしているように見えるというアイディアの商品なのです。

フェリシモ 猫のしっぽふりふり手袋

さて、これを着用して実際スマホをスムーズに操作できるのかどうか言えば…私も夫もあんまりできませんでした。使用した端末はiPhone6とiPhone6plusで、いずれも保護シール無し状態。夫曰く「おじいちゃんみたいな操作になるw」とのこと。私は誤タップが頻発したので、早々に着用してのスマホ操作は止めました。操作は可能と言えば可能ですが、難ありと言ったところ。ただ「※タッチパネルの反応には個人差があります。また、導電性繊維の接触が不充分であったり機種や保護シールによっては反応しにくい場合があります」との注意書きがありましたので、あくまでも一個人の感想です。保護シールがあったらまた違うのかもしれません。あとは慣れかな。

しかしね、こんなに可愛い猫手袋はなかなかないと断言しておきたい…!生地が薄めなので防寒具としては微妙。スマホ操作も微妙。雪のない地域なら冬に、雪国なら秋口と初冬に、猫好きに猫グッズとしてお勧めしたいです。もう売ってないですが…。動画まであるので貼っておきます。

関連記事

20164/3

granatumさんの「猫のブローチ【M】黒猫」

granatumさんの黒猫のブローチが到着しました。サイズは約6.5cmと存在感のあるもの。瞳にはきらきらの糸で刺繍が施され、瞳の上には極小…

20153/21

NiJiSuKeの黒猫iPhone6ケース

堅牢さには欠けても黒猫デザインのiPhone6ケースが欲しいなと思って(以前買ったものは残念ながら割れました) 発見したのが、このNiJi…

多田すみえ先生の 「猫展」に行ってきました

今月の吉祥寺は猫まみれ天国。昨日、吉祥寺第一ホテル1階にあるギャラリーKにて開催の多田すみえ先生の個展に足を運ぶことができました。行けて良か…

サーシャがやってきて2年が経ちました

サーシャが我が家にやってきて今日で2年が経ちました。体重は現在4500gで健康そのもの。人間に換算すると約23~27歳とのこと。一番活力ある…

201612/24

最近の猫もの

黒猫と白猫のクリスマスカード。黒猫はブッシュ・ド・ノエルに、白猫は苺ショートケーキにそれぞれ収まっています。 (さらに&he…

20158/12

もふもふにゃん 肉球付き猫がま口ポーチ2/6

フェリシモ猫部から全6回のうちの2回目「もふもふにゃん 肉球付き猫がま口ポーチ」がやってきました。今回は三毛猫でした!堂々たる立ち姿の二足歩…

201612/11

hicobociさんの「オーロラの街」展に行ってきました

「平林義教・利依子二人展【猫の森から】」にお伺いした足で向かったのは、同じく東京都台東区谷中2丁目にある「古今東西雑貨店イリアス」さん。11…

ページ上部へ戻る