Instagram

Instagram

© あけたらしめる All rights reserved.

WWE日本公演に行ってきました

7/1(金)開催されたWWE日本公演の一日目に行ってまいりました。時間が経ってしまいましたが夫の力も借りて書いておこうと思います。かなり長くなりそうです。夢のような時間すぎて公演終了後抜け殻のようになってしまいましたよ。

物販がどのような感じだったのか記録しておきたいと思います。物販に並ぶ列。13:30ごろにはもうこの通り。14:30から販売開始で私たちが並び始めたのが14:15でした。販売開始時間が15分ほど押してしまい、結局買い終わったのが15:30ほど。日差しを遮るものがなかったので1時間以上の我慢大会となりました。タオルなどの日よけ、飲み物、無我の境地は必須。脱落されていった方もチラホラと…無理もありません。

WWE 日本公演 物販 2016

待望の入場。ブース前の人数が常時この程度を保つように様子を見ながら新規にお客さんを入れていました。係のお姉さんは6人くらいいたでしょうか。テキパキしていらっしゃいました。計算は電卓で間違いがないように2回計算するので若干時間がかかります。

WWE 日本公演 物販 2016

商品の一部。

WWE 日本公演 物販 2016

WWE 日本公演 物販 2016

Tシャツの在庫は潤沢にあるようでした。背後に大量のダンボール箱があり、その中にごっさり入っているのが見えました。

WWE 日本公演 物販 2016

購入後は秋葉原で用事を済ませて時間を合わせました。両国国技館に入るのは初めて。座席は2階の西側最前列。入場ゲートが真下なので西側はお勧めできません。WWEモバイルの先行販売でチケットを買ったので選択不可能だったのです。でも1列目でまだ良かった。初回なのでそんなに高い席は手が出ませんでしたしどうしても椅子に座りたかった…升席はしんどそうで。

WWE 日本公演 2016

以下試合の様子。2階席かつスマホだったので写真は期待しないでくださいね。出来事は箇条書きで。

◆WWEタッグ王座フェイタル・4ウェイ戦
ウーソズvsボードビレインズvsカール・アンダーソン&ルーク・ギャローズvsニュー・デイ

WWE 日本公演 2016 ウーソズvsボードビレインズvsカール・アンダーソン&ルーク・ギャローズvsニュー・デイ

・ウーソズ、入場時のシバタウなし。元気いっぱいのステップはいつも通り。
・ボードビレインズはヒールなのにも関わらず、日本のファンからの拍手で迎えられる。
・アンギャロは新日を正式に退団してからの凱旋ということで大歓声。
・ニュー・デイ。「おお日本よ!しかめっ面していないで、世界タッグ王者の俺たちを拍手で迎えてくれ!そして俺たちのパワーを感じろ!ニュー・デイがやって来たぞ!」のマイクパフォーマンスに会場は大歓声。ニュー・デイのダンス、エグザビアー・ウッズのトロンボーンに合わせてのビッグEの痙攣ダンスで会場の興奮は最高潮。「ニュー・デイ、ロックス!」の大合唱。
・ウーソズのロープと空中技を駆使したテクニカルな動き、ボードビレインズの基本に忠実でクラシカルなレスリング技の数々、アンギャロのいつものように横やりや足を引っ張るワルちゃんスタイル、ニュー・デイのトロンボーン演奏交えてのダンス、などなど、本国RAWとスマックダウンと変わらない試合運び。
・4組が代わる代わる攻守交代するめまぐるしい試合終盤。最終的にボードビレインズをスーパーキックで張り倒したウーソズを、ロープ外から足を引っ張って奇襲し倒したアンギャロを、ニュー・デイのコフィ・キングストンとビッグEが空中技とスープレックスでダウンさせてからの片エビ固めで撃破。ニュー・デイ王座防衛。

◆シングルマッチ
ドルフ・ジグラーvsカーティス・アクセル

WWE 日本公演 2016 ドルフ・ジグラーvsカーティス・アクセル

・入場するカーティス、シーン…。ソーシャル・アウトキャストを日本のファン、中邑目当ての新日ファンは知らない?
・ジグラーは大歓声をもって迎えられる。女性からの黄色い声援多い。「ジグラー!」という男性からの大きな声援も散発的にあった。日本にもファン多い。
・全体的に手堅くオーソドックスな試合運び。
・ジグラーのスーパーキック「パチン!」という激しい打撃音。ダウンしたカーティスを体固めで3カウント。ジグラー勝利。

◆シングルマッチ
バロン・コービンvsタイタス・オニール

WWE 日本公演 2016 バロン・コービンvsタイタス・オニール

・コービン、ヒールなのに「レッツゴーコービン!」のコール。本人は気に入らずに観客に向かってシャラップの罵声。
・タイタス・オニールは2階席の肉眼でもハッキリわかる、黒光りした黒蜜ポン・デ・リングのようなポコポコ筋肉。
・エンド・オブ・デイズからの片エビ固めでコービン勝利。終始ファンはヒールのコービンに声援を送り続け、本国のブーイング多めの内容とは違った雰囲気。

◆NXT女子王座戦
アスカvsナタリヤ

WWE 日本公演 2016 アスカvsナタリヤ

・公式の発表ではアスカvsベッキー・リンチだったが、実際はアスカvsナタリヤだった
・ナタリヤはキラキラしたドレスでの入場
・アスカは凱旋試合ということで日本ファンからの大歓声
・試合開始のゴングでナタリヤがアスカに握手を求めるように手を伸ばす。困惑したアスカが手を伸ばす。ナタリヤすかして手を引っ込めて挑発。
・ナタリヤは本国放送でヒールターンしているため、いままでのイメージと違って相手をいたぶるヒール風の打撃技が多い。倒れている相手に追い討ちなど。
・ナタリヤ日本語で「いぐぞー!!」と絶叫。歓声が上がる。→ナックルの打ち合い
・ブチ切れたアスカ「なめてんじゃねえぞ!こんにゃろー!」と叫び、ヒップアタック。→ナタリヤ、場外へ。
・顔面スタンプ、場外での投技、何度か3カウントを取られそうになりつつもアスカが最終的にロック技を仕掛け、ナタリヤがタップ。ギブアップ。アスカ王座防衛。

◆シングルマッチ
AJスタイルズvsジョン・シナ

WWE 日本公演 2016 AJスタイルズvsジョン・シナ

WWE 日本公演 2016 AJスタイルズvsジョン・シナ

WWE 日本公演 2016 AJスタイルズvsジョン・シナ

WWE 日本公演 2016 AJスタイルズvsジョン・シナ

・AJ大人気。入場から大歓声。
・ジョン・シナも大人気。大歓声。
・「AJ、スタイルズ!レッツゴー、シーナ!」の大歓声チャント。テレビそのままのチャントで会場が一体化。
・チャントの大歓声に両者試合開始後も、観客席を見渡して噛みしめていた。
・シナが握手を求める→AJはたき落とす→観客大歓声
・シナとAJの組み合い、投技、コーナーでのAJのエルボーをシナがかわし、AJにシナが指を振る。大歓声。
・AJ、シナを場外に投げ飛ばす。戻ったシナが再度握手求めるも、AJはその手を掴んでからのヘッドロック。
・場外、柵からAJのフェノメナル・フォアアーム。大歓声。「AJ、スタイルズ!ジョン・シナ、サックス!」。
・終盤、AJ劣勢。AJの延髄斬り。→シナ避け、レフェリーに誤爆!→レフェリー場外→シナがAJをステップオーバー・トーホールド・ウィズ・フェイスロックで固める→アンギャロ乱入、シナを太鼓乱れ打ちでボコボコ→AJ、スタイルズ・クラッシュを狙うが不発→シナはアンギャロを場外に叩き出す
・レフェリー復帰。→AJがフェノメナル・フォアアームで、油断しているシナを3カウント。勝利……したかに見えたが、アンギャロ復帰しザ・クラブでシナをボコボコにする。→ウーソズ、短いテーマ曲ジングルとともに乱入。ザ・クラブを蹴散らしシナがAJをアティテュード・アジャストメント(ドロップ技)。大歓声の中、勝利。
・ザ・クラブは肩を抱き合い退場するも、ファンから大歓声を受けて退出。

◆WWE女子王座戦
シャーロットvsベッキー・リンチ

WWE 日本公演 2016 シャーロットvsベッキー・リンチ

・公式ではシャーロットとナタリヤの試合と発表されていたが、先述アスカ戦とシャッフルされたカードに
・ベッキー髪サラサラ。元気いっぱいの入場。獅子舞。
・シャーロット、いつもの前転と開脚の入場。
・ベッキー、シャーロットの父リック・フレアーの歩きを真似して挑発。歓声。←本編では見られないハウスショーならではの演出
・シャーロットのフィギュア・エイト(4の字固め)でベッキーがギブアップ。シャーロットが王座防衛。

◆シングルマッチ
クリス・ジェリコvs中邑真輔

WWE 日本公演 2016 クリス・ジェリコvs中邑真輔

WWE 日本公演 2016 クリス・ジェリコvs中邑真輔

WWE 日本公演 2016 クリス・ジェリコvs中邑真輔

WWE 日本公演 2016 クリス・ジェリコvs中邑真輔

・ジェリコ入場曲で会場大歓声。「Y・2・J!Y・2・J!」チャント。
・中邑凱旋、大歓声。テーマ曲の旋律に合わせて大合唱。テレビのまま。
・「Y・2・J!ナーカームーラ!」大合唱。
・ジェリコ、中邑のために投げ込まれた赤いテープを隠し持ち、試合開始後に中邑にピュッと投げつける。大歓声。
・背後の取り合い。→ジェリコ、中邑の髪をつかむ→仕切り直し→ジェリコがコーナーロープ上に寝そべり挑発→中邑も真似するがツルッツルッと足が滑って登れない→中邑床に寝そべる→ジェリコ憤慨しレフェリーに抗議
・コーナーで中邑がジェリコを踏みつけてブルブル。再度ブルブル。ブチ切れたジェリコ、場外でジョジョが座る椅子をぶん投げ、鉄階段蹴って破壊。会場大歓声。
・ジェリコ、リングに戻り、中邑にサミング(目突き)→エルボードロップ→ジェリコは中邑の真似してブルブル、ロープを掴んでのけぞった中邑のポーズの真似
・ジェリコ、立ち上がろうとする中邑の頭をペチンペチン。
・背中に足を乗っけて、ジェリコのマッスルポーズ
・右拳を突き上げる、いつものポーズ、などなどジェリコのファンサービス満載。
・ウォール・オブ・ジェリコで中邑は息も絶え絶え
・ジェリコのライオンサルト(空中技)→中邑が剣山(膝立)で迎撃、投技に持ち込み、キンシャサを狙う→コードブレイカー→復活した中邑がキンシャサを叩き込み3カウント。
・ジェリコ、試合後レフェリーの静止を振りきってリングに。マイクを持って「中邑、お前は未来のチャンピオンだ!」。中邑「みんな、クリス・ジェリコを誰か知ってるよな!あんたはレジェンドだ!」。互いをたたえ合って抱き合う。ジェリコは中邑の手を持って突き上げて指差す。

◆WWE世界ヘビー級王座トリプルスレット戦
ケビン・オーエンズvsセス・ロリンズvsディーン・アンブローズ

WWE 日本公演 2016 ケビン・オーエンズvsセス・ロリンズvsディーン・アンブローズ

・3者大歓声をもって迎えられる。ふだんは粗野な感じのセスが、ファンの歓声に向かって視線を送ったり、指さしたりして応えており、いい印象。
・試合開始からケビンゴロゴロ場外。椅子を用意して勝手に座って、拍手し応援。会場ブーイングと笑い。
・アンブローズとセスの小競り合い、セス場外→背後からケビンがアンブローズにラリアット→アンブローズダウンしケビン得意気に観客席にお辞儀→会場大ブーイング
・ケビンとセスが共闘→アンブローズをダウンさせる→ゾンビのように上体を起こす→両者ビクッとし、困惑する様子がコミカル→天丼→3度めはケビンのダイビングセントーン(尻もち)を食らって、起き上がるも「あ”ー!」と苦しむ。会場歓声と笑い。「レッツゴー・アンブローズ!」チャント。セスとケビン、その様子に困惑。
・ケビン、いきなりセスを襲ってダウンさせたり、ワルちゃんぶり健在
・ケビン、観客席に向かって「ウォー!」会場ブーイング。座っているアンブローズの頭をちょんとして寝かせ、ダイビング→片エビ固め。会場笑い。(全体的にテレビと違ってコミカルなシーンが多い)
・ケビン、ロープにウォーウォー!と走りこんでからの、立ち止まってアンブローズをネックロック。助走意味なし。会場爆笑。アンブローズ足バタバタ。
・セス復帰。ケビンの腹蹴り→首投げ→アー!絶叫からのネックロック。会場また爆笑。セス足バタバタ。
・キレたアンブローズとセスが共闘。アンブローズがケビンを羽交い締め、セスがロマンの真似をして咆哮→会場大歓声→ふたりでケビンをドロップ→ふたりは会場に向かってガッツポーズ→セスがハイタッチを要求するも、アンブローズ気付かず→ずっと手を上げておい!おい!とやる後ろのセス、気付かずに観客にガッツポーズを取りながらウロウロするアンブローズ。観客歓声と笑い。
・やっと振り向いたアンブローズ、セスに乱打。笑いと歓声。
・アンブローズとケビン、立ち上がってふらふら、背中でぶつかり驚く。ドリフっぽい。
・全体的に日本人向きのネタが多かった気がする。
・ケビンがアンブローズにキック→セスがケビンにペレキック→アンブローズのルナティック・ラリアット(ロープで助走してのクローズライン)がセスに命中。一連の流れに「ディス・イズ・オーサム!」チャント。
・ケビン、セスをパワーボム→アンブローズ背後から遅いダーティ・ディーズ→3カウント勝利。王座防衛。
・セスとケビン、フラフラ退場。ケビン、いつものように後頭部をギューってしながらムキャーっとした表情で出ていく。
・アンブローズ、観客席四方に向かってお辞儀。平伏。ベルト持って暴れまわる。→観客席に寄りかかり写真撮影タイム、四方にサービス

以上試合の様子でした。このエントリーを自分で何度も読んで追体験する予定。テレビやネットワークで見ることのできないレスラーたちの面が見えたような気がします。これぞハウスショーなのですね。とにかく最高に楽しい!

さて以下は数は無いですが物販で買ったもの。まずはプログラム(3,000円)。非常に立派。文章は無しで写真ばかり。サイズが大きいので見応えがあります。ただ表紙を見ればわかると思いますが、来ない方や今はいない方なども普通に載っているので日本公演だけに向けたものではなく世界共通の商品だと思われます。年に一度くらいは刷新されるのかも。記念にはなると思います。来年行くとしたら買うかどうかは正直迷うところ。

WWE 日本公演 2016 物販 プログラム

私の希望品、AJスタイルズのTシャツ(4,000円)。新しいのもそのうち欲しい。ジェリコのもあれば良かったのに。

WWE 日本公演 2016 物販 Tシャツ AJスタイルズ

夫の希望品、ウーソズのTシャツ(同額)。Tシャツは別にいいかなと言っていたのにブースを前にして沈黙する夫。欲しいものが急に出てきたなと察した私は即聞き出して購入。

WWE 日本公演 2016 物販 Tシャツ ウーソズ

国技館物販コーナーでのお買い物が終わった後、秋葉原のBACK DROPというショップでの戦利品。お目当てはサミ・ゼインのTシャツ(4,180円)。二人とも欲しかったので2枚お買い上げです。一日でTシャツ4枚も買ったのは初めてw新作も良かったけれど(そのうち多分買う予感)、まずこれが欲しかったんですよね。このイラストが良い。

サミ・ゼイン Tシャツ 秋葉原 BACK DROP

存在は知っていましたが見たことはなかったトレーディングカード。試しに1つ買ってみました(350円)。

WWE トレーディングカード 秋葉原 BACK DROP

中身は7枚入りでこんな感じ。1つでいいかなw

WWE トレーディングカード 秋葉原 BACK DROP

キャンペーン中で福引をやっていました。頂いたのが割引券とこのミニフィギュア。

WWE ミニフィギュア 秋葉原 BACK DROP

中にはミニ冊子。

WWE ミニフィギュア 秋葉原 BACK DROP

WWE ミニフィギュア 秋葉原 BACK DROP

レインズとロリンズがの違いがほぼ色だけというざっくりした出来。ベラ姉妹とかウーソズならまだしもw

WWE ミニフィギュア 秋葉原 BACK DROP

そして出たのがシナとケインでした。それとパズルのピースが2つ。パズルが完成すると表がリング、裏が皆さん大集合写真となる模様。気が遠くなるwミニ冊子を見ると、フィギュアもパズルピースも隣り合っているものなので中身の組み合わせは決まっているのかな?じゃないとダブリまくりそう。

WWE ミニフィギュア 秋葉原 BACK DROP

物販に関しては個人的にですがプログラムはスルーしても損なし、TシャツはBACK DROP(楽天にも出店されています)や公式(掲載されていないものでもアメリカから取り寄せ可能→メールで問い合わせ済)でも買えるので炎天下の中頑張る必要はなかったかなと感じました。しかしサイン入りの数量少なめのものがお目当ての方は早めに並んでゲットするのが良いでしょう。中邑のサイン入りのものは変な時間に販売されてちょっともやもやしました…。

以下色々お借りして貼り貼り。わかりやすい記事で助かりました。

中邑の真似をするジェリコ。歩き方までも再現w

That time I stole the #NakamuraPose…. @shinsukenakamura #WWETokyo

Chris Jerichoさん(@chrisjerichofozzy)が投稿した写真 –

ジェリコ対中邑の試合で負けたジェリコがマイクをつかんで何を言うのかと思ったらこの展開…胸がいっぱいになって何も言えませんでした。ジェリコ大好きだ!

ジェリコ47回目の来日だってさ!(笑)#wwe#wwejapan#wwetokyo#中邑真輔#shinsukenakamura#キングオブストロングスタイル#kingofstrongstyle#イヤァオ#yeaoh#futurewwechampion#ChrisJericho#y2j#マイク#両国国技館

きーさん(@q107a)が投稿した動画 –

ニューディとジェリコは一緒にお食事に行った模様。レスラーがよく行くリベラというお店だそう。今度行ってみよう!

Great time at the legendary #RibieraSteakhouse after an awesome match at #WWETokyo! It's a piece of pro wrestling history…. @xavierwoodsphd @wwebige @njsamps

Chris Jerichoさん(@chrisjerichofozzy)が投稿した写真 –

はじけまくりw

Me and @xavierwoodsphd throwin down in #Tokyo! #EbonyAndIvory #BabyComeBack #StillOfTheNight

Chris Jerichoさん(@chrisjerichofozzy)が投稿した写真 –

各自色々ご堪能されたご様子。ジグラーさん。なんだかおしとやかな女性っぽいw

秋葉原のBACK DROPにゴッチさんが!遭遇できた方いらっしゃるのではないでしょうか?一日違いで残念。普段もおヒゲこうなっているのね。

コービンさんは上野へ。試合では声援の少なさが気になりましたが、実際見てみるとカッコ良かった…!

Really Enjoyed exploring Ueno #Tokyo today.

Baron Corbinさん(@baroncorbinwwe)が投稿した写真 –

AJもお食事。お肉大きい!

夢のような時間はあっという間に過ぎ去ったのでした。でも新しく夢中になれるものができてとても嬉しい!これからも楽しみに毎日見ていきたいと思います。本場で見てみたいなあ…。来年の日本公演は良い席で見たい!

Instagram 

関連記事

201512/23

リーフ型ドアストッパー

山崎実業という会社のドアストッパーを愛用しています。スライド式のドアがあり、サーシャがそこを器用に開けてスタスタと出て行ってしまうのでその対…

201512/31

PCとiPhone6の死亡記録

とうに過ぎた話になりますが、備忘録として残しておくことにしました。ギリギリ2015年のうちにw今年に入ってからお亡くなりになったPCとiPh…

20165/20

もやもやしたこと

あんまりマイナスなことは書きたくないのですが、今回は自分の記録のために書いておくことにしました。某編集プロダクションと名乗る方からコンタクト…

20151/15

ワンプレートのブローチ

美味しそうな朝食のブローチに一目惚れしてお迎えしました。 作者はrico...さんとおっしゃる方です。 目玉焼き、サラダ、ニンジン、フル…

20152/9

チャーシュー麺の刺繍ブローチ

このブローチはmarutomoさんの作品。 刺繍ブローチは世に多かれど、「店屋物の刺繍ブローチ」を多く作っていらっしゃる方は初めてでした。…

20171/1

2017年、あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。2017年が始まりました。今回から大幅に年賀状を削減し、殆ど親戚以外には出しておりませんのでこちらから失礼致…

WWEとポケモンGO

海外で大人気のポケモンGOですが、日本でも待ち望んでいる方は多いでしょうね。あちらでは相当な社会現象になっています。 これはポケモンフ…

ページ上部へ戻る