Instagram

Instagram

© あけたらしめる All rights reserved.

201612/11

hicobociさんの「オーロラの街」展に行ってきました

平林義教・利依子二人展【猫の森から】」にお伺いした足で向かったのは、同じく東京都台東区谷中2丁目にある「古今東西雑貨店イリアス」さん。11/23(水)から12/29(木)まで開催の「hicoboci【オーロラの街】merry christmas & happy new year vol.3」を拝見してきました。ここらへんの地域は非常に好きな雰囲気だと感じました。

事前に頂いていたDMがこちら。hicobociさんは調べものをしている途中で偶然知ったステンドグラス作家さん。公式サイトをご覧頂ければおわかりになると思いますが、幻想的でおとぎの国のような作品をお作りになります。

こちらがイリアスさんの外観。内部は撮影禁止ですのでこちらだけ。こじんまりした可愛らしいお店の中には魅惑的な作品がいっぱい。猫ものは多いですが特化しているわけではなく、アート作品や海外雑貨、ヴィンテージものなど長居必至なショップなのでした。平日昼間にも関わらずお客さんがひっきりなし。

こちらが今回お迎えした猫の小さなランプ。LEDライトが付属し、置くタイプのもの。こちらも七宝作品に続き、夫が発見と同時にロックオンして決定しました。サビ猫ちゃんっぽくて可愛い!色が濃い目ということと、LEDライトの明るさが控えめということもあってほんのり光ります。窓際に置くのがお勧めです、とお店の方。あと1.2匹並べて置きたくなってしまいました。大人気とのことです。

イリアスさんは15周年を迎え16年目に入ったそうで可愛いきのこチョコを頂きました。ショップカードとhicoboci(ヒコボシ)さんのお名刺と共に。

店内には他にも素晴らしい作品がありましたのでイリアスさんのTwitterを引用させて頂きます。主に私が後で見て和む用ですw

イリアスさんではhicobociさんの個展を年2回行っていたそうですが、来年から1回になるのだそうです。ということはこのショップでまた拝見できるのは一年後ということになります。絶対また行きたい。好きな作家さんがどんどん増えてきて幸せな辛さ。オーダーもできるのか…!(危険)

Instagram 

関連記事

20156/2

watapocoさんの「wakakusa nyanco」

minne内を色々見て回っていて心惹かれるフォルムの猫作品を発見。 watapocoさんという方の作品でした。 早速フォローさせて頂いた…

201610/16

タナリ舎さんの「青い目の白ネコブローチ」

タナリ舎さんの「青い目の白ネコブローチ」をお迎え。この小さな小さな青い瞳にすっかりやられてしまいました。 (さらに&hell…

20165/29

もみじ家さんの黒猫ブローチ

念願のもみじ家さんの猫ブローチをお迎えすることができました!もみじ家さんはminneにてご活躍中の羊毛フェルトで猫をお作りになっている方。不…

chou-chinois(シュ・シノワ)さんの「chat noir #13」

chou-chinois(シュ・シノワ)さんという刺繍作家さんと出会ったのは以下の作品「モカ-nyanrozette #02」がきっかけでし…

20156/3

rainy*sunnyさんの「怒ったねこのブローチ」

rainy*sunnyさんから素敵なブローチをお迎えしました。 この作家さんはCreemaにも出品されているのですが、そこで始めて知りまし…

201612/24

laputtiさんの「サプライズ」

laputtiさんの原画「サプライズ」を縁あってお迎えしました。この方の描く動物、中でも猫が大好きなのですが、すぐに売れてしまうのでなかなか…

「猫やとらじ社長賞」が届きました

リボンキャットコンテストにて受賞した「猫やとらじ社長賞」の賞品が先日届きました。手作りの可愛い消しゴムはんこでした! (さら…

ページ上部へ戻る