Instagram

Instagram

© あけたらしめる All rights reserved.

201612/11

hicobociさんの「オーロラの街」展に行ってきました

平林義教・利依子二人展【猫の森から】」にお伺いした足で向かったのは、同じく東京都台東区谷中2丁目にある「古今東西雑貨店イリアス」さん。11/23(水)から12/29(木)まで開催の「hicoboci【オーロラの街】merry christmas & happy new year vol.3」を拝見してきました。ここらへんの地域は非常に好きな雰囲気だと感じました。

事前に頂いていたDMがこちら。hicobociさんは調べものをしている途中で偶然知ったステンドグラス作家さん。公式サイトをご覧頂ければおわかりになると思いますが、幻想的でおとぎの国のような作品をお作りになります。

こちらがイリアスさんの外観。内部は撮影禁止ですのでこちらだけ。こじんまりした可愛らしいお店の中には魅惑的な作品がいっぱい。猫ものは多いですが特化しているわけではなく、アート作品や海外雑貨、ヴィンテージものなど長居必至なショップなのでした。平日昼間にも関わらずお客さんがひっきりなし。

こちらが今回お迎えした猫の小さなランプ。LEDライトが付属し、置くタイプのもの。こちらも七宝作品に続き、夫が発見と同時にロックオンして決定しました。サビ猫ちゃんっぽくて可愛い!色が濃い目ということと、LEDライトの明るさが控えめということもあってほんのり光ります。窓際に置くのがお勧めです、とお店の方。あと1.2匹並べて置きたくなってしまいました。大人気とのことです。

イリアスさんは15周年を迎え16年目に入ったそうで可愛いきのこチョコを頂きました。ショップカードとhicoboci(ヒコボシ)さんのお名刺と共に。

店内には他にも素晴らしい作品がありましたのでイリアスさんのTwitterを引用させて頂きます。主に私が後で見て和む用ですw

イリアスさんではhicobociさんの個展を年2回行っていたそうですが、来年から1回になるのだそうです。ということはこのショップでまた拝見できるのは一年後ということになります。絶対また行きたい。好きな作家さんがどんどん増えてきて幸せな辛さ。オーダーもできるのか…!(危険)

Instagram 

関連記事

サーシャとBibliophilicのクッション

先月の吉祥寺パルコの愛猫祭で知ったBibliophilicというブランド。その時はピンバッジだけの購入で、私はトートバッグ、夫はクッションが…

20171/5

ユメギワさんの「クリームソーダブローチ」

いつかお迎えできたらいいなあと思っていたユメギワさんの「クリームソーダブローチ」が先月やってきたので、遅ればせながら記録。滅多に通販できない…

サーシャ名刺を掲載して頂きました

今年の3月に黎明美術印刷さんに作って頂いたサーシャ名刺。お渡しする方にはおかげさまで大好評を頂いております。この度、制作実例集としてサーシャ…

20152/12

ユメギワさんの「ニャンガルー」がやってきた

最初に拝見した時から強烈に欲しかったブローチをちょっと前についにお迎えすることができました! その名はニャンガルー。ブローチです。作者はユ…

20158/12

もふもふにゃん 肉球付き猫がま口ポーチ2/6

フェリシモ猫部から全6回のうちの2回目「もふもふにゃん 肉球付き猫がま口ポーチ」がやってきました。今回は三毛猫でした!堂々たる立ち姿の二足歩…

20163/30

iwakkoさんの「黒猫の招き猫ブローチ」

iwakkoさんの「黒猫の招き猫ブローチ」を拝見してどうにも忘れられずお迎えしました。このむちっとした座り姿や、何だか楽しげなお顔。可愛すぎ…

20169/24

123IZMさんの木製ブローチ&ポストカード

念願の123IZMさん(和泉まゆさん)の木製ブローチ&ポストカードを入手です。和泉まゆさんは北海道でご活躍の作家さん。帰省したら何か買いに行…

ページ上部へ戻る