Instagram

Instagram

© あけたらしめる All rights reserved.

20171/25

ニコライ、その後

前回の更新から10日以上空いてしまいました。色々ありブログ更新の余裕がなかったのです。気になっていた方には申し訳ないことをしました。ニコライはちゃんと毎日食べて生きていて、愛情を込めて可愛がっています。結構早い段階でこのようなリラックスした様子を見せるようになりました。

満更でもない顔に見えますがどうでしょうか。

見守るサーシャ。こっそり覗いています。現在はこの距離を守っていますが、やはり物理的に隔てるものが必要だと思うので相応しい柵を探しているところ。

お腹も少し見せてくれるように。ちょっとフードを飛ばしてしまったので汚れています。敷いているものはこまめに交換。

サーシャが3年以上ずっとかかっている動物病院でニコライも受診。保定されて血液検査を受けます。全く抵抗せず鳴きもしませんでした。よく頑張ったね。

10分ほど待てばすぐ結果が出るのですね。ある程度覚悟していたものの悲しい結果が出てしまいました。FeLVとFIVは共に陽性だったのです。猫白血病、そしていわゆる猫エイズのダブルキャリアとの結果を獣医師から受けました。

この時点で5日も便秘だったので繊維が多く含まれているドライフードを頂きました。薬は抗生剤2種と口内炎が酷いので鎮痛剤1種です。歯は全部抜歯にしないと駄目かもしれないと言われてしまいました。年齢は不明、未去勢、ダブルキャリアのオス猫。それがニコライ…しかし私は拾わなければ良かったとは決して思いません。むしろうちに来てくれて良かったなあと。餌を与えていた方は誰もニコライの症状には気づいていませんでした。気づけて良かった。サーシャと一緒に元気いっぱい遊べる日は来ませんが、ニコライはもう寒くないし、口の中が痛くて空腹でも食べられないことはないし、安全なのです。私と夫はニコライが天寿を全うする日まで可愛がってできるだけのことをする所存です。

サーシャはニコライが気になります。もう威嚇することはありません。ただ何も言わず遠くから見つめているのです。ニコライはサーシャの姿が目に入ると、嬉しそうなかすれ声で小さく鳴きます。

お正月明けにうちにやってきたニコライの為に、猫壱さん限定のフードボウルを買いました。サーシャが使っているものと同型です。ニコライも高さがあるとかなり食べやすそうになりました。

診断結果は良いものではありませんでしたが、固いフードは無理とは言え、柔らかいフードなら完食してくれます。水は飲んでくれず色々試した結果、幼猫用のミルクなら飲んでくれることが判明。これで水分不足と栄養まである程度は取れ、便通問題も今のところ解決しています。

ニコライは可愛い子です。私の手に頭を擦り付けて尻もちをつくくらいには慣れてくれています。毎日一緒に頑張ろうね、ごはん全部食べて偉いね、可愛いねと声をかけ、時間がある限り撫でます。ブラッシングも毎日しますが、口内炎のせいか自分で毛づくろいをほとんどしないのでサーシャのようなつやつやにはなりません。それでも優しくブラッシングするのは気持ちがいいことだしスキンシップにもなるので日課です。

結果を知った日はあまりに不憫に思い、密かに大泣きしました。でも一番しんどいのは本猫。そういう猫は他にもたくさん居て全部は救えないけれど1匹のお手伝いは無理なく出来るはず。人間はニコライが辛くないよう、少しでも良くなるよう手を尽くすのみです。まだまだ自分の口で食べられるし排泄もできる。前向きに考えます。残念ながらサーシャもかかっていた動物病院は野良猫に対しての考えが相容れない部分があり、信用がぐらつきましたので明日別の病院に行ってみる予定です。どっちにしろセカンドオピニオンを受けることは有用だと思いますしね。

Instagram 

関連記事

20171/12

ついに出た

今回はちょっと汚い話が出てきますので最初にお知らせしておきますね。1/12の午前3時、少量ですがついに待望の大が出ました。鳴いて知らせてくれ…

20171/11

命名:ニコライ

1/9夕方すぎくらいから鳴いて要求を伝えるようになりました。空腹、淋しい。日中ずっといるせいか、夫より私に反応を示す傾向があります。撫でると…

20172/8

明日、手術です

ニコライのことで手いっぱいで日々記録のためにブログ更新をしたかったのですが、その時間すら惜しいと思うほどニコライのそばにいました。明日、全抜…

20171/8

猫を保護しました

1/6の夕方、猫を1匹保護しました。下の写真は初めてこの猫を撮ったもの。名前はまだありません。場所は去年の12/14のエントリー「野良の子猫…

20171/14

とにかく暖かく

ニコライの大きくて丸い頭。私の手は小さめということもあり、撫で甲斐がある可愛い頭なのです。今夜はかなり冷えるので敷きタオルを増やし、タオルに…

20171/9

投薬成功

接触しないのであれば大丈夫(空気感染の心配はなし、飛沫も飛ばしていない状態)だと聞いたので、昨夜思い立って、夫にしっかり抱っこされた状態で3…

20172/10

手術を終えて

昨日の夕方、手術を終えたニコライを迎えに行きました。手術は成功。手術の説明や今後のことを先生に伺い、無事に帰宅したのでした。今回はちょっと生…

ページ上部へ戻る