Instagram

Instagram

© あけたらしめる All rights reserved.

20172/28

おかんむりサーシャ

どうしてもニコライに時間を取られ、PCに向かう時間が激減し更新が開いてしまいました。ちょっと写真が溜まってしまっています。もう2月が終わりなんて…!今回はサーシャを。2/9、ニコライが手術を受けた日のこと、ニコライを午前中に病院に預けて帰宅しました。人間二人がわたわたして新参のあいつを運んで行ったと思ったら、わりとすぐ帰ってきて…あれ?あいつがいない!サーシャは明らかにはしゃいでいました。元通りだと思ったのかもしれません。

しかし手術(全抜歯+去勢+マイクロチップ挿入)は日帰りだったのでした。18時にはお迎えに行っていそいそと帰宅した時のサーシャの顔といったら。タワーには乗りますが、いつもはこの段にはいません。柱の陰からこちらをじーっと見ています。

あいつも帰ってきた…と思ったのかも。サーシャにとってニコライは接触ができないため、家族という認識がないのだと思います。何でもサーシャを優先にするよう心掛けていますが、ニコライは別室のために人間がその部屋に行くだけでも面白くないのです。束の間、以前のように人間二人と自分だけでうきうきしたのに。

表情を見れば明らかですね。しばらくこの段に座って動きませんでした。いつも言葉で説明するようにしているものの(ある程度は理解できると思っています)、やっぱり嫌だよね。いっぱい撫でておやつをあげました。こういう感情は人間の子供とそっくりなんだなあ。

Instagram 

関連記事

20169/20

遊んでよ!

最近のサーシャ写真を。遊びの要求をするサーシャ。にゃーにゃーと鳴き、目は輝き、体勢は前のめりになっています。 (さらに&he…

20154/30

お留守番の淋しさ

先日のこと。 私の大好きな大事な叔母が大手術を受けると聞いて、手術前にどうしても一目会いたくて急遽一人で札幌に行ってきました。 夫は仕事…

20158/8

世界猫の日

今日8/8は国際動物福祉基金 (International Fund for Animal Welfare)が2002年に定めた世界猫の日で…

初ハーネス&リード

先月九州で大きな地震があったこともあり、まだ買わずにいたサーシャ用のハーネスとリードを買いました。出番がないことを祈るのみですが備えは大切で…

20161/3

あけましておめでとうございます

2016年が無事にスタートしてもう3日。皆さまにとって充実した良い一年になりますように。我が家はずっと猫年ということになりましたのでひとつ宜…

20161/5

「サーシャの遅めのクリスマス」

両親から贈ってもらったクリスマスカード。このカードはボタンを押すと、「もろびとこぞりて」が流れ、様々な色のライトが点滅するもの。届いた時は無…

20151/19

柔らかい手

猫は手ではなく、前肢といいますがどうしても手と言ってしまいます。 実に様々な表情を見せる猫。手だけとっても見飽きることはありません。 香…

ページ上部へ戻る