Instagram

Instagram

© あけたらしめる All rights reserved.

20172/10

手術を終えて

昨日の夕方、手術を終えたニコライを迎えに行きました。手術は成功。手術の説明や今後のことを先生に伺い、無事に帰宅したのでした。今回はちょっと生々しい写真があるので、苦手な方のために先に申し上げておきます。あとで自分でも見直すので基本箇条書きで。

検便の結果、ニコライのお腹にはマンソン裂頭条虫がいることが判明。

・全抜歯。しばらくは血が滲む。
・歯を抜いた際に歯肉が浮いてしまったため、下前歯があったところを2針縫った。溶ける糸を使っているので自然に治る。
・血液検査結果。蛋白と肝臓の数値が高いが、個体差の範囲のため余り気にしなくていい。食事の制限や生活習慣の改善などもいまは特に必要なし。

帰宅後もそもそと、しかし自力でちゃんとケージに戻ってくれた。

全抜歯したので顔が腫れています。ぼーっとして辛そう。まだ麻酔が残っているのかも。

・検便の結果。マンソン裂頭条虫という都会では感染が珍しい虫の卵が発見された。駆虫薬は5,000円で、10日おきに2回行う。再検査で卵が見つかれば再駆虫する。
(感染したケンミジンコを食べた蛇や蛙を食べる、というパターンでしか感染しない。非常に限定的で特異な感染経路を持つ虫で、1回で最大10万個の卵を産む。少数寄生では無症状で、多数寄生になると症状としておこるのは下痢、粘液便、血便など。治療は駆虫薬を飲ませるが、落ちにくいのが特徴で、瓜実条虫よりも高用量(通常6倍量)の投薬量を用いる。それでも100%ではないので、再検便をし、必要に応じて再駆虫を行う。)
・青い包帯は点滴の針のあとなので、翌朝外す。
・次回の通院は抜糸のため、10日後以降。

術前と術後の写真を頂きました。これを見ながら手術で何を行ったか具体的な説明。捨てるに忍びなく抜いた歯を頂きました。精巣の写真も撮りましたがさすがに省略。精巣は貰っていません。念のため。

深夜のニコライ。妙にすっきりした顔になって起き出してきました。麻酔から完全に覚め、鎮痛剤がよく効いている状態だと思います。

雄らしい顔つき。口元には血が滲んでいますが、程なく治まるでしょう。

対マンソン裂頭条虫薬のドロンシット。

薬を飲んで、ごはんを食べて、たくさん撫でると寝ました。

ニコライのお腹にはマンソン裂頭条虫という虫がまだ居ます。前の病院でしてもらった駆虫薬「ブロードライン」はマンソンには効かないそうですよ。なので今回は「ドロンシット」という結構高価な錠剤を処方してもらいました。ただこのドロンシットは錠剤サイズが大きい!そして苦いのです。砕いてちゅーるに混ぜたものの、速攻ばれてそっぽを向かれてしまいました。失敗。そのまま砕いてあげるしか方法はなさそうですが、断面が出てしまう(苦味が出る)ため喉に直接放り込むのが確実かなあ…。早く駆虫したいので次回はきっちり飲ませたいと思います。スキルを磨かねば。マンソンめ。

処方薬は駆虫薬「ドロンシット」、抗生物質「アンチローブ」、鎮痛剤「オンシオール」、インターフェロン「インターキャット」。タイミング間違いのないように飲ませなくてはなりません。次回病院へは何もなければ抜糸のために行きます。水単体を飲まないので脱水に注意し、十分な栄養摂取ができるよう工夫します。白血病とエイズの発症が恐ろしいですが、目の前のことにひとつひとつ対処していきたいと思います。

Instagram

関連記事

20171/12

ついに出た

今回はちょっと汚い話が出てきますので最初にお知らせしておきますね。1/12の午前3時、少量ですがついに待望の大が出ました。鳴いて知らせてくれ…

20171/8

猫を保護しました

1/6の夕方、猫を1匹保護しました。下の写真は初めてこの猫を撮ったもの。名前はまだありません。場所は去年の12/14のエントリー「野良の子猫…

20171/14

とにかく暖かく

ニコライの大きくて丸い頭。私の手は小さめということもあり、撫で甲斐がある可愛い頭なのです。今夜はかなり冷えるので敷きタオルを増やし、タオルに…

20171/11

命名:ニコライ

1/9夕方すぎくらいから鳴いて要求を伝えるようになりました。空腹、淋しい。日中ずっといるせいか、夫より私に反応を示す傾向があります。撫でると…

20171/25

ニコライ、その後

前回の更新から10日以上空いてしまいました。色々ありブログ更新の余裕がなかったのです。気になっていた方には申し訳ないことをしました。ニコライ…

20172/9

ニコライ、手術終了

ニコライを10時すぎに預けてきました。疑問点など質問をし、同意書にサインして後ろ髪を引かれる思いで先生に託しました。 [caption…

20172/8

明日、手術です

ニコライのことで手いっぱいで日々記録のためにブログ更新をしたかったのですが、その時間すら惜しいと思うほどニコライのそばにいました。明日、全抜…

ページ上部へ戻る