Instagram

Instagram

© あけたらしめる All rights reserved.

201612/11

平林義教・利依子二人展「猫の森から」に行ってきました

12/1(木)から12/11(日)まで開催の「平林義教・利依子二人展【猫の森から】」に行ってきました。場所は東京都台東区谷中にあるギャラリー猫町です。平林義教さん・利依子さんはアトリエ・ヴェルデというお名前でご夫婦で活動されているユニット。緻密な七宝焼きをお作りになり、猫作品を多く手がけられているのでいつか絶対に足を運びたいと思っていたのでした。

こちらが今回のDMです。行った個展や気に入ったものは保存しておくのです。

住宅街の中にある一軒家がそのままギャラリーになっている「ギャラリー猫町」。写真を見て頂ければわかりますが石段を登っていくので足腰の良くない方にはちょっと厳しいかな…と思いつつ、雰囲気はものすごく好み。発見した時の「ここかー!」という喜びは大きい外観でした。猫のオブジェがお出迎えしてくれます。内部は撮影できませんので玄関までの写真を。猫づくし。

玄関で靴を脱いでスリッパに履き替えて上がります。思わずお邪魔しますと言ってしまいました。2階建てになっており、1階では「えのきえみ+榎俊幸【にゃんこ展】」が開催されていました。失礼ながら存じませんでしたがとても素敵な作品の数々で、特に黒猫の小物入れにぐっと来ましたがちょっと手が出ないお値段でした…。でも目の保養をさせて頂きました。こちらもご夫婦なのですね。素敵だなあ。

さて2階はお目当ての「平林義教・利依子二人展【猫の森から】」。平林利依子さんがお出迎えして下さったのですがすぐには気づかず失礼致しました。気さくなお優しい方で、七宝焼きはどのように作られるのか、難しいことは何かなどこちらの質問にわかりやすく教えて下さって有難く、そして感心しきりでした。一日に制作される作品数には驚きましね。ご夫婦揃ってきのこに魅せられているようで猫+きのこが堪能できました。きのこも猫同様、奥が深い存在。私が七宝焼きはこんなに細かく表現できるものなのかと驚いていましたら、「簡単なものだとつまらないじゃないですか」とのお言葉。そして根気のない人には向かないとも仰っていました。このような美しい作品群を生み出すまでにどれほどの道のりがあったのでしょう。尊敬してしまいます。

こちらは黒猫の七宝焼きネックレス。家と猫は好きな組み合わせのモチーフで、ぐらぐらしていたところ夫からのGOサインが!やったー!ピンクのもありましたよ。表面は研いで仕上げてあるそうで艶消し仕様になっています。さらさらしたマットな質感がとても素敵です。七宝焼きというと表面はつやつやというイメージしかなかったので表現の幅に驚かされた次第。お手製の可愛らしい猫型の袋に入れて下さいました。

こちらはいち早く発見した夫が作品の前で微動だにしなくなった切手型で額入りの小さな七宝焼き作品。「黒猫…グリーンの瞳…サーシャだ…!」とのコメントが出てお迎えとなりました。ギザギザは切手の縁を模しています。この均一な凸凹をピンセットで形作るのだそうです。5㎝ほどの大きさの作品には技術がたくさん詰まっていました。色彩は春らしく黒猫がよく映えて美しい。22はにゃーにゃーですねw

今年の4月に購入したアトリエ・ヴェルデさんデザインのスマホケースを再掲。七宝作品を何かお迎えしたいと思っていたもののなかなか個展に足を運べなかったのでせめて…と思って購入したもの。平林利依子さんに「買ったって方に初めて会ったー!」と言われましたw愛用しておりますよ。

機会を逃さずまた是非個展に足を運びたいと思います。本当に素敵でした。七宝焼きのワークショップも開催されているとのことで興味があるなあ…いつか体験してみたい!そして時期をみてサーシャも七宝作品にとオーダーさせて頂きましょう。

Instagram 

関連記事

モモランチさんの「サーシャちゃん刺繍ブローチ」

モモランチさんという作家さんにサーシャブローチを作って頂きました。 特徴である大きな耳と女の子らしい曲線の後ろ姿を再現。 サーシャの性別…

nelco-necoさんの「【猫の首輪】蝶・月白」

発見した途端にポチしたのはnelco-necoさんの「【猫の首輪】蝶・月白」。リボン部分が蝶になっているのです!月白というお名前がついていま…

201611/11

atumiさんの「七宝ブローチ 黒猫と雪」

atumiさんの作品をお迎えするのはこれで3回目になります。降ってくる雪をじっと見つめている黒猫のデザイン。空の色のグラデーションが美しく、…

20164/18

斑屋さんの猫ブローチセット

斑屋さんから3回目のお買い物をしました。今回は3つセットにして頂きました。ロゼット2つとブローチ1つです。ロゼットの和風な感じがお気に入り。…

20163/27

林檎屋さんの「ブラッドムーンと猫」

ずっと気になっていた林檎屋さんの作品をついにお迎えしました。嬉しい!「ブラッドムーンと猫」という名前のトップ。猫が槌目仕上げの月につかまって…

201612/24

laputtiさんの「サプライズ」

laputtiさんの原画「サプライズ」を縁あってお迎えしました。この方の描く動物、中でも猫が大好きなのですが、すぐに売れてしまうのでなかなか…

201510/20

よもぎやさんの「キーケース黒ねこ&緊急お財布チャーム」

よもぎやさんの素敵な革製品がやってきました。「キーケース 大きなサイズ 黒ねこ」と「500円玉が2枚くらい入る緊急お財布チャーム 黒ねこ」で…

ページ上部へ戻る